「ワイヤロープの選定と注意点について」の回答

Q:トラクション巻上のエレベータ式搬送機に“IWRCステンレスロープ”の採用を検討中です。注意点を教えてください。特に巻上シーブの材質・みぞ形状(V形orアンダーカットetc)をお願いします。
A:
みぞ形状:シーブへの巻き付け角度、摩擦係数、巻上げ重量等により必要な形状となりますので、当方では判断出来ません。
シーブの材質:ロープ硬度により材質を変える必要がありますが、一般のエレベータの場合、エレベータメーカーのノウハウとなっており、ロープメーカーでは把握していません。
IWRCステンレスロープ:エレベータでステンレスロープが使用された実績はありません。一般的にステンレスロープの疲労性は鋼製ロープの1/2といわれており、更に、アンダーカットやV溝とした場合、疲労寿命はもっと悪くなります。
使用頻度を考慮してステンレスロープの選定をする必要があると考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA