「ロープの伸びについて」の回答

Q:JIS規格ワイヤーロープ(6×24 G種 普通Zより)の破断荷重が16.5KNになることは分かるのですが、その時のワイヤーロープの伸びはいくらになりますか?ちなみにワイヤーロープが3.14mの場合を知りたいのですがお願い致します。
A:ロープの伸びは以下の式により標準値を求めることができます。
l=(L×W)/(A×E)
E=弾性係数(N/mm2)=24500(弾性係数の標準値/初期変形域内/製造時の数値
L=ロープの長さ(mm)=3140
W=荷重(N)=16500
A=ロープの有効断面積(mm2)=12.5(ロープ径未記入のため、数値より6mmと判断)
l=ロープの伸び(mm)
l=(3140×16500)/(12.5×24500)=169.2
伸びは169.2mm(伸び率:5.39%)
ロープの長さ3.14mで16.5kN(=破断荷重)の荷重をかけた場合、ロープの長さ(標準値)は3.3092mになります。
■関連リンク
ロープファクトリー/技術資料/プレテンション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA