「ワイヤロープと金具の使用荷重について」の回答

Q:使用荷重1t、2t、6tそれぞれのケースで、ステンレス部材ワイヤー、クリップ、ターンバックル(両オーフ)、シャックルの適合する規格をお知らせください。なお、屋外加工性の良いものが適当です。 その際、ロープではなく金具で最小耐荷重が制限されると考えてよいでしょうか。
A:玉掛索の使用荷重はロープと金具がセットになったものです。
クレーン等安全規則第213条及び第214条によると、
「玉掛用具であるワイヤロープの安全係数は6以上、つりチェーン、フック又はシャックルの安全係数は5以上」と規定されています。
金具の規格はこちらを参照してください。
大洋製器工業㈱→製品検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA