渋沢史料館へ行ってきました

先日、飛鳥山公園にある渋沢史料館へ行ってきました。
渋沢栄一とロープに何の関係が?と思われる方もいるかもしれませんが、渋沢栄一といえば、東京製綱の設立に携わったメンバーの一人で、初代会長を務めました。
渋沢栄一が設立、経営に携わった会社は500社に上るそうですが、東京製綱もそのうちの1社だったんです。
渋沢史料館の玄関
080405_141420.jpg
これは東京製綱創業(1887年/明治20年)当時の麻布工場の写真です。
この工場ではマニラ麻を使った繊維ロープを製造しておりました。
080405_134624.jpg
国立国会図書館/写真の中の明治・大正でも当時の写真を見ることができます。
渋沢栄一の銅像。身長は150cmほどと小柄だったようです。
080405_142238.jpg
渋沢史料館の他に、渋沢栄一が1879年から別荘として、1901念から本邸として住んでいた邸宅や庭を見学することができます。
渋沢栄一さんの言葉を一つ紹介します。
夢なき者は理想なし
理想なき者は目標なし
目標なき者は信念なし
信念なき者は計画なし
計画なき者は実行なし
実行なき者は成果なし
成果なき者は幸福なし
故に幸福を求める者に夢なかるべからず
■関連リンク
ウィキペディア(Wikipedia):渋沢栄一
渋沢栄一記念財団
東京製綱

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA