「ステンレスワイヤーの心について」の回答

Q: ステンレスワイヤーには、油を染み込ませた麻縄を使用しているのでしょうか? 俗に、ワイヤーが破断する前の目安として、中の油が染み出てきたら危険というのは、ステンレスワイヤーには有効手段なのでしょうか。
A:ワイヤロープに使われる心には「天然繊維心」と「合成繊維心」とがあり、用途によって使い分けられています。
ステンレスロープには主にポリプロピレン心が使われています。
ステンレスロープの心には一般的に油は含ませておりません。
ロープの点検については「点検と廃棄基準」を参照してください。
ステンレスロープ以外のワイヤロープの心には油を含ませております。
ロープ心にはロープに張力が加わると、中の心から油が出てきてロープを長持ちさせる役割も担っています。
安全率を守って使用している分には油が染み出してきても大丈夫です。
■関連リンク
点検と廃棄基準
安全率の計算

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA