「ワイヤロープ巻差し加工の切断寸法について」の回答

Q:編み込みワイヤを作って頂く際、ワイヤの長さはどのくらいの伸ばしが必要ですか?
たとえば12mmでアイが自然の時のワイヤ事態の寸法を知りたいです。
ご回答お待ちしております。
できれば、6mm~36mmの伸ばしをしりたいです。
ワイヤ径がいくつの時アイ寸法がいくつの時は、どれだけ必要とか表で表示していただくとお客様への回答がしやすいので、よろしくお願いします。

A:ワイヤの伸ばし=ワイヤロープ切断予尺と判断して回答致します。
【注意】下記表の寸法は中村工業の標準寸法です。
入れ代、アイ寸法ともに、会社によって標準寸法は異なります。
6×24・6×37 巻差しのアイ寸法・細工代・切断予尺(単位:mm)

a b (a*3)+(b*2)
ロープ径 標準アイ
(片端)
細工代
(片端)
切断予尺
6 120 200 760
8 160 250 980
9 160 250 980
10 200 300 1200
12 200 300 1200
14 240 400 1520
16 280 450 1740
18 280 500 1840
20 320 550 2060
22 320 600 2160
24 360 700 2480
26 400 800 2800
28 440 850 3020
30 480 900 3240
32 480 1000 3440
34 520 1100 3760
36 560 1200 4080

(例)6×24 巻差し 12mm 仕上り長さ2メートルの場合
計算式=仕上り長さ:2000mm+切断予尺:1200mm=切断長:3200mm
切断長=3.2メートル
分からない点がございましたら、お電話かメールでご連絡ください。
●お問い合わせ先
中村工業(株) 担当:中村和也
フリーダイヤル:0120-0000-62(フリーダイヤル・ロープ)
メール:info@rope.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA