「ワイヤーロープの安全率について」の回答

Q:通常ワイヤーロープの安全率は破断荷重のどれくらいを見込むのでしょうか?
回答をお願い致します。
A:安全率は用途によって変わります。
例えば、玉掛索であれば6倍以上、エレベータであれば10倍以上等々。
クレーン他、用途別安全率は下記リンクを参照してください。
ロープファクトリー/安全率
ロープファクトリー/つり上げ装置等の等級

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA