「ステンレスロープへの塗油について」の回答

Q:
①SUSステンレスロープを水中にて使用する場合、ワイヤーへの注油は必要でしょうか?
②そもそもSUSワイヤーには初期状態において注油されているのでしょうか?
③注油を推奨される場合、どのような油を使用したらよろしいでしょうか?
以上、教示いただければ幸いです。
A:
①ステンレスロープへのグリース塗油について
グリースの目的は、
・防錆
・耐疲労性
の2つあります。
ステンレスの場合は、特殊な場合を除いて防錆は必要ありません。
また、油を嫌う環境で使用するケースが多いため、製作時の油以外は塗油しません。
②製作時のグリース
ボイスとの焼付け防止のため、必要最小限の油は付けています。
この油の量は、通常の炭素鋼に比べればはるかに少ない量です。
③ステンレスに油を塗油する場合(レアケース)
特殊な理由で塗油する場合は、通常、赤ロープグリースを塗油しています。
(グリースの種類が指定してある場合は、指示に従ってください)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA