5月26日:日刊産業新聞に掲載されました!

【ボイス】区の盛り上げを応援

「ものづくりを発信する大正区の取り組みを応援したい」と話すのは、ワイヤロープ加工・販売の中村工業の中村哲也社長=写真。

古くから大阪市内有数のものづくりの街として発展してきた大正区だが、近年は製造業の事業者や就業者が減少しているという。同社も大正区に本社工場を置く企業の一員として、2013年に発行された「大正区ものづくりMAP」に取り上げられた。

実はそれをきっかけとして雑誌の「大正ウォーカー」に同社が掲載され、その後はFMラジオ、テレビ局などつながるように取材依頼が舞い込み、中村社長や同社の社員が登場。大阪産業創造館の中小企業情報誌による「ゲンバ男子」の企画では、初回から取り上げられて話題となった。

今年3月には、大正区主催の区民向け工場見学会の受け入れ先となり、子どもを含む20人以上が同社の工場を来訪。迫力あるロープの編み込み加工を披露した。中村社長は「区役所の方も何とか盛り上げたいと熱意を持って頑張っておられる。これからも協力したい」と話していた。

140526

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA