代表メッセージ

中村工業の挑戦は続きます

中村哲也

1964年の大阪市大正区にて創業以来、ワイヤロープの加工に邁進して参りました。創業者である父の長年の志「ロープ加工を極める」を大切にしております。

私はこれまでに2回、合計5年間、東京製綱でお世話になりました。東京製綱ではハイクロスロープやテーパートヨロックを提案し、現在では弊社の主力商品に育っています。

中村工業は他社と同じものを販売するのではなく、他社よりも優れた製品を生み出して、「差別化」するということを常に考えています。
ハイクロスロープ以外にも、ワイヤロープ用クッションカバー「くるっと」、管理タグ「カラータイマー」、錆びに強くて環境にやさしい「ウルトラロープ」といった、弊社にしか無い製品をたくさん開発してきました。

この度、世界のトップブランドである、クロスビー社の日本総代理店に選ばれ、差別化商品が大幅に強化されました。
ワイヤロープと吊り金具は二つが揃って初めて「吊り具」として完成します。
クロスビーには優れた商品がたくさんありますので、一人でも多くの皆様に知っていただき、現場作業のお役に立てることを願っております。

中村工業の挑戦はこれからも続きます。

今後とも皆様にご指導ご鞭撻いただけますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

中村工業株式会社 代表取締役社長 中村哲也

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です