「ロープはなぜ1丸200㍍が基本なんですか?」の回答

Q1:ロープはなぜ1丸200Mが基本なんですか?
Q2:本当に200Mあるのでしょうか?また200Mピッタリなんですか?少し長くあるのでしょうか?

A1:注文生産でない場合は通常1000㍍や2000㍍という単位で製作します。
200㍍が基準になった理由は
①切断していったときに200㍍であれば公約数となり、ロープのあまりがない
②一丸の長さや重量、大きさが手頃で扱いやすい
ということから200㍍が基準になっております。

A2:長さはプラス公差(0〜10%)で計測しており、マイナスはありません。
公差は切断方法によって異なります。
精度が高いものを希望される場合は、別途費用がかかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です