2018年目標『1+1=3』

2018年 新年の挨拶

去年、中村工業と山田産商が一つになったということもありまして、今年は、

『1+1=3』

という目標にしました。

普通、二つの会社が一つになると、だいたい1+1=2にはならずに1.5から1.8ぐらいになるんですね。離れていくお客さんもありますし、他社も虎視眈々と狙っていますので、通常は1+1=2にはならないんですけども、中村工業にはクロスビーや神戸工場という他社に無いものがありますので、これらの相乗効果を発揮することで「1+1=2ではなく、3にも4にもしていこう!」という気持ちで今年の目標にしました。

■現場
今年は4月になると新卒の新入社員が3人入ってきますので、かなり効率良く仕事も出来るようになると思います。
ロック加工は機械をいかに効率良く動かしていけるかを考えてください。
例えば、夕方の荷造りのときなんかも、荷造りをしてる横では機械を動かせるようにしましょう。

また、(工場内の)レイアウトも、今はちょっとバラバラで加工していて無駄がかなり多いので、スペース的な問題もありますが、ちょっとずつカイゼンしていきましょう。

「今、自分は何をしなければいけないのか」ということを常に考えて「効率を良くする」ということを頭に置いて、今年は仕事にあたってください。
ケガだけは無いように、一年間頑張っていきましょう。

■事務所
今年一年、ミスのないように頑張っていきましょう。
事務所は専務の仕事の負担が大きいので、全員が一つでも仕事を覚えて、専務がいなくても仕事が出来るようにしましょう。

代表取締役社長 中村哲也

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA