「Wire Rope News & Sling Technology」に掲載されました!

「Wire Rope News & Sling Technology」2017年8月」に弊社の九春工業製6000トンプレスが紹介されました。

ワイヤロープ製造分野における新たなマイルストーン:WIROP WP-6000プレス機

写真の下:WIROP WP-6000プレス機の隣に立つ中村氏

九春工業株式会社(WIROP)は1979年に設立され、台湾の(ワイヤロープ用)プレス機を製造する最初の会社でした。当社は、80カ国以上、1,000人以上の顧客に幅広い機械、ワイヤロープ製造装置、及び付属品を提供してきました。

2016年には、大型のワイヤロープと橋梁向けケーブルの市場ニーズを考慮し、中村工業株式会社が、世界最大級のプレス機(6000トン/WP-6000)を発注しました。オリジナルにカスタマイズされたプレス機を開発する過程で、WIPOPチームは、中村哲也社長と多くの議論を交わしました。特に考慮した点は、使い勝手の良さ、操作性の高さ、工場建設計画、作業性などがあります。

2017年5月に試運転を開始したWIROP WP-6000の圧力能力は、6,112トン(6,737 US Tons)に達しました。中村工業(日本・神戸)での開会式では、集まった人が機械の能力と品質に驚きました。

WIROP INDUSTRIAL CO.,LTDは、ワイヤロープ製造技術の新たなマイルストーンを構築し、ワイヤロープ業界に素晴らしいサービスを提供するという顧客の期待を絶えず超えています。

http://www.wireropenews.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です