「索具世界 LIFTING & RIGGING WORLD」に掲載されました!

「索具世界 LIFTING & RIGGING WORLD vol.29」に弊社の九春工業製6000トンプレスが紹介されました。

世界最大級の6000Tプレス機が提供され、使用準備が整った – ワイヤローププレス機の生産における新たなマイルストーン

九春工業(WIROP)が製造した世界最大のワイヤローププレス機「WP-6000」は、2017年5月に日本の顧客に納入されました。

WP-6000プレス機は、日本の神戸に設置され、 6,112トン(6,737 USトン)の圧力容量。これはWIROPによって構築された最大のプレス機です。大容量の特殊な設計により、迅速な操作と簡単なアクセスが可能となり、より大きなスリングでのより効率的なプレスが容易になります。

2017年5月19日、九春工業株式会社のCEO、ベン・チュウ氏が、神戸で開催された購入者の招待により、工場のグランドオープニングセレモニーに出席しました。バイヤーのグランドオープニングセレモニーでは、すべての出席者がプレス機と品質に非常に驚いていました。世界最大のワイヤーローププレス機を装備したこの新しい施設は、将来的にワイヤロープおよび構造ケーブル業界に革新的なサービスを提供します。

高度に専門化された技術と40年近くのワイヤローププレス機業界での経験を持つWIROPは、ワイヤロープ加工装置およびプレス機、引張試験機、切断&焼鈍装置、アルミ素管、フレミッシュアイ鉄素管などの関連製品を製造するリーディングカンパニーの1つです。 製品は、さまざまな厳しい要求を満たす優れた信頼性を確保するために、最高品質の材料で作られています。WIROP製品は、世界100カ国以上に販売され、広く普及しています。
詳細については、www.wirop.com.twをご覧ください。

http://www.lrwmagazine.com/en/3037

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です