3月14日:神戸市立本山中学校の生徒が工場見学に来ました!

3月14日(火)、神戸市立本山中学校の2年生が32名、工場見学に来ました。

【目的】
大阪の「ものづくり」の本場である大正区を訪れ、現地の工場見学を通して大正区のものづくりについて理解を深め、「仕事」や「働くということ」について考える。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です