200X年 ロープ伝説 第七話:SEMSOR

200X年 ロープ伝説 第七話が完成しました!
タイトルは『SEMSOR』。
遠隔常時監視システム『SEMSOR』とは、第六話で紹介した「ワイヤロープテスタ」を使用してワイヤロープを常時監視し、断線等の異常を早期に発見することで交換時期を見極めるシステムです。
ロープの点検をメーカーが常に監視することで、安全にロープを使用することができ、ロープに関する業務負担を低減することが可能となりました。
SEMSORを導入すれば、世界中のどこでワイヤロープの異常が起こっても見逃すことはありません。
世界をリードする東京製綱の新しいビジネスモデルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です