「ハンディーチェッカー HC-3010」10月1日発売開始!

ワイヤロープ簡易断線検出機「ハンディーチェッカー HC-3010」10月1日発売開始!

目視と触手により、時間と手間をかけて行なっていたワイヤロープの断線検査を、簡単な操作で短時間に行なうことができます。

handyche

ハンディーチェッカー HC-3010の特長

1.簡単な操作で断線を検出
磁化検出器と制御器を専用ケーブルで接続します。磁化検出器をロープにセット後、クレーンを作動し通過させることで簡単に断線を検出することができます。検出器は約3.8kg、制御器は約500gと小型軽量であることから、容易に作業が行えます。

2.1台の磁化検出器で複数のロープ径に対応
検出器の感度、フィルターツマミを調整することで、10~22.4φ(細径用)、22.4~30φ(太径用)のロープに対応することができます。

3.大幅な低価格化を実現
シンプルなシステム構成と簡略化した機能により、従来のワイヤロープ
テスタと比較して大幅な低価格化を実現。

製品に関するお問い合わせは、
フリーダイヤル:0120-0000-62
担当:中村和也まで、お気軽にお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です